アトレ松戸にタピオカ専門店の小陽春が7月26日にオープン予定!駅直結1階のタピオカ店

タピオカ松戸新店小陽春松戸店 ニュース
松戸ロード

松戸に5店目のタピオカ専門店小陽春がアトレ松戸に7月26日オープン予定

松戸には都心でも有名なゴンチャがキテミテマツド1階に、そしてブルプルはイトーヨーカドー松戸店(プラーレ松戸)の2階フードコートにあります。

さらに松戸駅前でいち早く営業開始した一茶(ワンティー)が東口イトーヨーカドーの対面にあり、西口高砂通りには6月29日オープンのSencha(センチャ)も展開されています。

この松戸駅前でも4店舗がひしめくタピオカ激戦区に銀座でも定評のある小陽春(シャオ ヤン チュン)松戸店が7月26日アトレ松戸1階に新店オープン予定です。今回、フォームの充実など特色のある小陽春についてアトレ松戸の立地も含めてまとめてみました。

都心で定評のあるタピオカ専門店

小陽春(シャオ ヤン チュン)はタピオカ専門店として都心でも銀座で評価されているタピオカ専門店として有名ですね。

松戸店でも台湾茶をオシャレなボトルに入れて提供する事まで含めてタピオカドリンクの味は元より、持ち運びからインスタ映えなどのビジュアル面含めて洗練されたタピオカドリンクが提供されそうです。

黒糖、豆乳そしてチーズフォームも松戸に投入なるか

小陽春(シャオ ヤン チュン)が松戸店をオープンと聞いてまず思った事がチーズフォームについてです。

小陽春と言えば黒糖、豆乳そしてチーズフォームもラインナップに入っているなど松戸店のメニュー構成が変わらなければ松戸にもチーズティーの一大旋風が起こるかもしれません。

タピオカドリンクを飲みたいというモチベーションからタピオカにさらにフォームの工夫などメニュー面での一歩進んだ形になれば、価格も気になる所ではありますが他のタピオカドリンク店との大きな差となるのではないでしょうか。

アトレ松戸のJRから直結で行ける好立地

アトレ松戸という立地も当記事執筆の6月時点で見れば松戸駅から1番近いタピオカドリンク専門店となります。

アトレ松戸は3階がJR線の改札と直結した入口もあり、雨の日などでも1度外に出る事なく小陽春まで到達可能です。

アトレ松戸の1階は銀だこ部分が改装工事中の為、あの出口付近が濃厚です。以前、占いブースなどイベントブースとして出店していた外に面した部分(交番の対面)あたりでしょう。なお、現在改装中の銀だこは8月2日の金曜日、リニューアルオープンを予定しています。

オープン直前となりましたら続報も含めてお届けできればと思っています。なお、松戸でタピオカ専門店にて先行オープンのお店はこちらです

松戸のタピオカドリンク専門店4店のメニューを比較!特徴から価格まで

タピオカ専門店Senchaが松戸に6月29日オープン!メニュー詳細やチーズクリーム体験談

さらに、 小陽春銀座店のメニューを参考に松戸店のメニュー候補を調べてみました。タピオカ、台湾茶、そして台湾スイーツも入るラインナップになるかもしれません。

小陽春(シャオ ヤン チュン)松戸店のメニュー予想を銀座店の様子からまとめてみました

コメント

タイトルとURLをコピーしました