スポンサーリンク

雷北松戸本店がリニューアル!再開後の価格やメニュー、外観をまとめてみました

雷北松戸本店価格 イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

雷北松戸本店が6月13日リニューアルオープン

北松戸のとみ田グループで二郎インスパイヤ系というとっても特徴のある雷北松戸本店が6月13日にリニューアルオープンしました。

オープン日は隣の駐車場を超えるくらいの長蛇の列で推定40人くらいの行列がありました。今回、雷本店が再開した後に気になる価格やメニュー構成、さらに外観やラーメンのお味なども速報ベースでまとめてみました。

気になる価格とメニューラインナップは?

今回の雷北松戸本店が改装再開した後の価格やメニューについて現地情報をベースにまずはメインメニューを抜粋してみます。

雷そば ミニ150g 800円
雷そば 並250g 880円
雷そば 大350g 1000円
雷そば 特450g 1100円

雷味噌 ミニ 880円
雷味噌 並 960円
雷味噌 大 1080円
雷味噌 特 1180円

つけ雷 ミニ 880円
つけ雷 並 960円
つけ雷 大 1070円
つけ雷 特 1170円

汁無しそば ミニ 860円
汁無しそば 並 930円
汁無しそば 大 1010円
汁無しそば 特 1110円

こちらに雷増し(豚1枚、トロ豚2個、うずら3個で350円)やトロ豚(200円)などのトッピングやご飯ものなども豊富です。自動販売機のラインナップでは餃子や卵も半熟、生卵にうずらもあります。

挽肉の辛味とカレー味、カレーモントレーやニラキムチ、玉ネギのトッピングもありました。アブラ(50円)や野菜マシマシ(別皿で100円)、ライスメニューやソフトドリンクにビール、ハイボールと言ったドリンクメニューも完備しています。

店内で後から追加注文も可能であり、店内のカウンター前にも手持ちメニューやカウンター壁面にあるメニューなど店内での検討もトッピングではできる形となっていました。

券売機が店頭の外に設置されています。なお、リニューアルオープン日の6月13日は食券を先に買うのではなく、まずは列に並んで食券を買うように店員さんに促された後で食券購入という流れでした。

※6月24日変更版で追記 雷北松戸本店および松戸駅東口店で定休日も設定がきまりました。

雷北松戸本店 定休日 水曜日

雷松戸駅東口店 定休日 木曜日

ラーメン二郎松戸駅前店の定休日は月曜日とすべて異なる曜日になりました。

入口から屋根付きで10人以上は座れる備え付けベンチ

雷北松戸本店は入口を背にして大通り沿いの右手に建物備え付けのベンチがついていました。とみ田本店の壁面のベンチをイメージしてもらえればわかりやすいかと思います。

右手から大通り沿いにかけてベンチが繋がっており、ゆったり座っても10人、詰めて座れば15人近くは座れるベンチがあり、夏の暑い季節などとてもいいですね。

さらに、店頭の屋根がこのベンチ部分まで覆う形になっており、吹き付ける雨でなければ雨避けにもなりそうなつくりで行列待ちをとても考えられた形となっています。

なお、ベンチを超えて隣の駐車場側にかかる場合、駐車場内に入らないように道路側で並び、駐車場の入口部分を大きく開けて先に列をつくっていました。

店内カウンターのみの3人ごとの席が多い

店内はカウンターのみでいわゆるコの字型を少し変形したような形となっています。3人ごとに区切られた形が多いです。

とても清潔な店内でカウンター上には割りばし、レンゲに紙ナプキンやお水もセルフで注げる形で手に届く位置にあります。

気になったのはとみ田特製ダブルペッパーというのもありました。つい、麺がおいしく食べるのに夢中となって今回はかけ損ねてしまいましたので次回ぜひ試してみたいと思います。

お水のコップも豪華でお水がとても美味しく感じる

お水を飲むコップもビールタンブラーでとても飲み口がまろやかでお水が美味しく感じます。中に氷も入っており、タンブラーと合わせてよく冷え6月13日は暑い日でもあったため余計お水が美味しく感じました。

あまりコップにまでこだわるラーメン店は少ないかと思います。改装再開されて店内のきれいさと共にひときわ目を引く部分でありました。

麺は太麺ながら味わいもしっかり

今回、休業期間を経て改装再開がいつまでかと待ち遠しくもありました。この休業期間に味についてもリニューアルされた様子です。

特に麺は太麺ながら味わいがしっかりしていてスープを吸い過ぎる訳でもなく、硬すぎずの絶妙加減かと感じました。

こちらはリニューアル前からも思っていましたがにんにくもしっかり粒感とパンチが効いた形であって麺に負けないいいアクセントになりますね。

トロ豚が本当にトロトロ

雷と言えばトロ豚が通常の豚とは違った感触があります。国産豚をまさにトロトロになるまで調理した固形という形で通常の豚の脂身部分を提供している訳ではない、手の入ったトロ豚となっています。

店内で他の方の注文状況を見ていてもトロ豚トッピング入りは多く見受けられました。雷のラーメンにとても合うので納得ですね。

今後、トッピングの掘り下げなど速報ベースから更にまとめていきたいと思っています。北松戸は雷以外にもおとどなど人気店が多く、今後も松戸で北松戸のラーメンがさらに充実していきそうな雷再開と見えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました