小陽春アトレ松戸店のチーズフォーム、テイクボトル詳細!タピオカ専門店の魅力

小陽春松戸テイクボトルとタピオカ イベント
松戸ロード

小陽春アトレ松戸店がオープンしました!実食レビューと共に強みを

小陽春松戸アトレ店

アトレ松戸1階にタピオカ専門店の小陽春(シャオ ヤン チュン)が7月26日オープンしました。場所は1階交番側出口の外に面した占いなどの期間限定ブースによくなっていた場所ですね。

アトレ松戸はJR松戸駅の改札から直結で行ける場所で現在松戸駅前で5店舗となったタピオカ専門店(東口側の一茶、ブルプル、西口側のゴンチャ、センチャ)で一番駅に近いお店となります。

今回、オープン日に体験した黒糖と特濃タイガーミルクチーズフォームとテイクボトル入り台湾茶の鉄観音ティーについて実食レビューも交えてメニュー詳細などまとめてみました。

なお、小陽春に適したイートインスペースも8月2日に開設されました。こちらもオープン日に詳しく画像豊富にまとめましたのでぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

小陽春アトレ松戸店のメニュー詳細

小陽春松戸アトレ店メニュータピオカ

アトレ松戸店の小陽春メニューではミルクティー、豆乳、チーズフォームに台湾茶など人気メニューが数多く展開されています。

なお、当メニュー記載はオープン直後に確認段階での情報であり、今後変更等はあるかと思います。あくまで参考情報の一部として見て頂ければ幸いです。

アトレ松戸1階
小陽春アトレ松戸店メニュー構成

▼ミルクティー

黒糖とミルクティー
ほうじ茶ミルクティー
鉄観音ミルクティー
宇治抹茶ミルクティー

▼ミルク

黒糖と特濃タイガーミルク
宇治抹茶と特濃ミルク

▼豆乳

黒胡麻と豆乳
金の黄粉と豆乳
宇治抹茶と豆乳

▼チーズフォーム

黒糖ミルクティーチーズフォーム
黒糖と特濃タイガーミルクチーズフォーム
鉄観音ティーチーズフォーム
ほうじ茶ミルクティーチーズフォーム

▼ティー

アッサムティー
鉄観音ティー
阿里山高山ティー

タピオカ増量(50円)
チーズフォーム(100円)

氷の量(なし、少なめ、ふつう)
甘さの選択(無糖、微糖、おすすめ、甘い)

▼台湾茶(テイクボトル入り)

鉄観音ティー
阿里山高山ティー
フルーツティー

小陽春松戸アトレタピオカ割引

オープン記念として8月2日の金曜日までタピオカ黒糖ミルクティーは50円引きになっていました。なお、今回私自身が注文した特濃タイガーミルクチーズフォームやテイクボトル入り台湾茶の鉄観音ティーは対象外です。

オープン直後の行列と店頭に仕込みたてのお茶の香りも

10時オープン直後には行列もでき、銀座でも定評のある小陽春ならではの注目度という形ですね。オープン直後ではアトレ方面ではなく、吉野家側に列をつくる形で曲がり角近くまで行列ができていました。

店頭はガラスを開けるとカウンターが広く展開される形で、店頭では仕込みたてのお茶ができるといい香りが行列内にも伝わるくらい開放的な形がいいですね。たこ焼きの美味しい香りなどと一緒で感覚からも美味しさが広がっていきます。

アトレポイントカードや各種カードにも対応しています

小陽春アトレ松戸決済タピオカ

アトレ松戸1階の店舗であるため、アトレポイントカードのポイント付与や各種クレジットカード決済、鉄道系のスイカなどでもお支払いができる形となっていました。

ポイント付与やクレジットカード決済は実際に現地で行えた為、オープン当日からしっかり稼働している様子です。

黒糖と特濃タイガーミルクチーズフォームはミルク、チーズとタピオカがよく合う

タピオカ小陽春アトレ松戸

今回、タピオカドリンクでお願いした一品はチーズフォームである黒糖と特濃タイガーミルクチーズフォームです。

提供頂いた際によく混ぜて飲んでほしいと店員さんよりアドバイスを頂けました。実際、飲んでみるとわかるのですがミルク、チーズそしてタピオカの融合具合が素晴らしいですね。特にミルクがさっぱりとしているのでタピオカの濃厚な味付けに合います。

氷の量はふつうでお願いしましたが、飲むのが早めの方は少し氷量は少な目でもいいかもしれません。タピオカは画像からもわかる通り、幾層にもしっかり入っていて目の前でタピオカを入れてもらっている時から多い様子はとても伝わってきました。

タピオカは十分入っている為、遠慮なく始めから飲み進めても最後までしっかり堪能できる形でした。

台湾茶のテイクボトルはすごいビジュアル

小陽春松戸テイクボトルとタピオカ
松戸ロード

台湾茶のテイクボトルはとてもスリムな形でこれを片手に松戸でこの夏、歩いている所を見かける形も増えてきそうな感じがします。

テイクボトル自体も蓋が開け閉め可能で何度も分けて飲む事ができる仕様です。特段、柔らかい素材でもない為、普通に手に持つ形であればテイクボトルにすぐ跡がつくという事も私自身が持ち運びながら飲んでいる感触ではなかったです。

だからと言ってガラス製のように落としたら割れそうな形でもなく、重さも大きさの割には重くもなく、いい塩梅かと思います。

ハーバリウムの容器などで見るような様子がするテイクボトルは飲み終わった後も家で小物として活用できたり楽しそうな様子です。

肝心の鉄観音ティーものど越しは飲みやすく、それでいて深みもある形で暑い夏にいい感じですね。氷は中に見当たりませんでしたがしっかり冷えていたので美味しい形で飲めましたよ。

松戸の駅前にテイクボトル片手にタピる姿がさらに広がりそう

松戸のタピ人気も専門店だけで5店舗、さらにタピオカを提供しているお店という括りでは10店を超える盛況ぶりです。

それでもオープン直後でも行列ができるくらいの人気にこれからも友人と共にテイクボトルやタピる姿が浮かびますね。松戸で活気あるお店として今後も注目を集めそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました