キテミテマツドオープン第三弾アジアンフェスタの現地様子、店舗状況の詳細も

アジアンフードガーデンマーライオン イベント
スポンサーリンク

キテミテマツドオープン第三弾でアジアンフェスタが開催

キテミテマツド10階のフードコート、アジアンフードガーデンのオープンと合わせて、大型オープン第三弾としてアジアンフェスタが26日より開催されています。

1階正面入口側を中心に様々な催しもあるアジアンフェスタについて10階フードコートや開始日26日に現地を伺った様子も交えてまとめてみました。

10階アジアンフードガーデンもオープン当日から賑わう

アジアンフードコート1人席

キテミテマツド10階のアジアンフードガーデンは26日の平日金曜日、とても暑い夏日でしたがオープン後も多くの方で賑わっていました。

14時近くのお昼ピークを過ぎて、おやつの時間帯にもまだ早いちょうど飲食店ではアイドルタイムになる時間帯ですが客席もかなり埋まり、遅めの昼食からお茶休憩の方まで様々な利用をされている姿が目立ちました。

座席についても4人席を中心とした席のみではなく、壁際を中心とした1人掛け席も気楽に利用できることから利用されていましたね。あちらの席、私自身も内覧会で見せて頂いた際に1人でもフードコートへ気軽に立ち寄れる仕様でとてもいいと思いました。

キテミテマツド10階の様子詳細から各店の状況についてもこちらで詳しくまとめていますのでぜひ合わせて見て頂けるとうれしいです。

1階正面前でオープンカフェやアジア雑貨市開催

キテミテマツド第三弾アジアンフェスタ

1階の正面入口前では屋根のついているスペースを中心にオープンカフェや雑貨市が開催されています。あいにく27日と28日は雨が降りそうな時間帯もありますが旧伊勢丹松戸店の時にはなかった大きな屋根がついている為、便利になりましたね。

キテミテマツド第三弾フードコート

イベントスペースでは主に抽選会場とオープンカフェや雑貨市のお店、そして外でベンチにて楽しめるスペースの3つが展開されています。

上部にはアジアンランタンの装飾もされていて、こちら夕方以降には幻想的な夜市を演出しそうですね。夏祭りシーズンの外で開放的な気分で堪能する形と同じようなお祭りムードとなりそうです。

アジアンフードガーデンキテミテマツド三弾

普段はキテミテマツドの1階正面には出ていないベンチスペースも大人数で座れるスペースの広さに特色があります。

ちょうど現地訪問で伺っていた際にも7、8名の団体で楽しそうに写真を撮ったりしていても1つのテーブルで収まるくらいの広々スペースになっていました。

抽選会場も1階正面前に、ドラは鳴るのか!?

キテミテマツド第三弾アジアンフェスタ会場

対象期間にレシート合計5,000円以上で1回抽選ができる抽選会の会場も1階正面広場で開催されていました。

キテミテマツドでは第三弾オープンで10階フードコートが開店したことで食事や喫茶休憩を挟んだ利用もとても便利になりましたね。

7階喜久屋書店で日常買う雑誌や本を手にして、10階フードコートで早速確認しながら休憩したり、4階ホームズで雑貨や文具などもチェック、最後は地下1階ロピアで食料品も買って抽選会に立ち寄って帰るというのもいいかもしれません。

注目したのが画像のドラですね。これは1等など上位商品を引き当てれば鳴るのでしょうか。現地にいた時点ではドラの音が鳴り響くことはありませんでしたが、8月4日まで続く抽選会にも注目ですね。

10階のフードコートでは学割も同期間を含む形で開催されています。こちらも合せて堪能してみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました