スポンサーリンク

はぐみ(二十世紀が丘のパティスリー)は10月オープン予定・現地状況・ゼフィールの跡地

はぐみケーキ洋菓子二十世紀が丘ニュース
松戸ロード
スポンサーリンク

はぐみ(二十世紀が丘のパティスリー)は10月オープン予定

千葉県松戸市の二十世紀が丘にケーキや焼き菓子を展開の洋菓子屋さんが2020年10月8日プレオープン、10月14日にグランドオープンを予定されています。

※当初は10月2日予定もありましたが現地確認時点では上記日程を想定しています。

当件、情報提供を頂きました。K様、早い段階から今回の詳細に加え、いつも見て頂いている部分とても嬉しかったです。ありがとうございます。

実際に現地にて様々な内容を伺ってくることができました。

パティスリーはぐみ
住所:千葉県松戸市二十世紀が丘梨元町5-5

ケーキ、シュークリーム、各種洋菓子も展開

厨房では数々の試作も展開、あわせて内外装も整備となっている9月段階でお話を伺えました。

「パティスリーはぐみ」ではケーキ、シュークリームに加え各種洋菓子も展開予定。ホールケーキなども完備される形で進められています。

米粉を使ったアレルギーに配慮した洋菓子も登場予定。

マスターにお話を伺う中でも様々な配慮と共に届けたい情熱もヒシヒシと伝わる、力作となって完成を迎えそうな形でした。

駐車場は店舗左側に完備、ゼフィール跡地

二十世紀が丘のゼフィールが以前、2020年2月まで営業されていた当地。

店舗正面を向いて左手側の駐車場も利用できる形でオープンを迎える予定となっております。

なお、ゼフィール(現在は二十世紀が丘ライフにてサンク ピエス ドールを展開)とは別であり姉妹店のオープンなどではない形です。

定休日はオープン直後は不定休、オープン後の状況に即して決められていく予定との事です。

はぐみの由来も

パティスリーはぐみのマスターはこれまで各地のパティスリーで修行を重ね、今回のオープンとなる形に。

「パティスリーHAGUMI(はぐみ)」の由来についても鳥が羽を組んで卵を育てる「はぐみ(羽組み)」から命名。

鳥が大切に卵を育てるように美味しいお菓子を味わってほしいとの気持ちが込められている部分も丁寧に説明頂けました。

ケーキ、洋菓子で二十世紀が丘にて10月、まもなくオープンとなりそうです。

タイトルとURLをコピーしました