小学生から楽しめる!松戸のジュニア世代が通うサッカーチーム

少年サッカー 子育て習い事
松戸ロード

松戸で小学生からサッカーを習う

最近の小学生ではクラスでも習い事でサッカーを行っている子が多いです。一クラスの中に何人もいる事が珍しくありません。

サッカー人気は同じく小学生のスポーツにおける習い事で多い野球と肩を並べるくらいの人気となっています。さらに、小学生の低学年からではなく、未就学児の幼稚園児や保育園児からのコースもあるチームが多くなっています。

今回、松戸のジュニア世代におけるサッカーチームを調べている中で松戸駅周辺の地域に多く見受けられました。松戸にはたくさんのジュニアチームがありますが、今回は松戸駅周辺の小学生から習えるサッカーチームを中心にご紹介します。

松戸の強豪チームとして有名なトリプレッタSC

松戸のジュニア世代における様々な大会で好成績を収めるトリプレッタSCは和名ヶ谷小学校や相模台小、大橋小を主な活動拠点として練習しています。

幼児から小学生にも多くの在籍があり、松戸市内大会や各種招待大会にも参加するなど活躍の機会も豊富です。

練習日時も土日を中心に平日は低学年であれば週1回など無理ない範囲で通う事もできます。さらに高学年では選手コースとして平日にもっと練習したいというニーズにもしっかり答えてくれる内容です。

大会実績がすごい

トリプレッタSCの大会実績は松戸市内大会優勝の実績も多く、松戸の強豪チームとしてのポジションを確立しています。

平日や週末の練習や試合遠征などで送迎が大変ではと思う部分もトリプレッタSCではバス所有(29人乗りと15人乗り)もしており、練習等の送迎体制も完備している体制の整ったチームです。

他のチームとの交流も多いラビットキッカーズ

稔台小学校や河原塚小学校を主な活動拠点として多くのメンバーが在籍しています。小学校入学前の園児から小学6年生まで各年代安定した人数構成で人気の高さが伺えます。

練習は土日と平日1日行われています。月会費も1,085円と他の習い事と比較すると、とても安い会費で行われています。

特徴として他のチームとも定期試合やその後の交流も充実しているチームであるという事です。その上、親の手間は少な目とも聞き、習い事としてサッカーを始めやすい環境とも言えます。

多くの地域から所属している事がわかる

充実度は松戸市内でも多くの地域からラビットキッカーズに参加している事からもわかります。所属小学校で稔台や河原塚など近隣から常盤平、五香方面の高木二小など参加地域が広いと言えます。

松戸でまずサッカーを始めてみたい、そして子供の適正なども判断したいという正直な気持ちで入会できるサッカークラブであると思われます。

矢切方面で近場で始められる矢切SC

矢切方面から松戸二中にかけての地域で松戸駅方面へ出なくとも近場でサッカー教室に通えると評判であるのが矢切SCです。

小学校入学前の園児生から小学6年生まで各年台ともに基本は土日中心の練習で無理なく通えます。小学5年以上では自由参加で平日夜練習が各1日設けられており、練習をたくさんしたい方にとっても助かる内容です。

場所は矢切河川敷グランドや矢切特別支援学校(旧・松戸矢切高校)、矢切小学校など矢切地区を中心とした近隣での活動となります。

月謝関係も明確でわかりやすい

問い合わせを行えば教えてもらえるのですが、ジュニアのサッカーチームでは費用面が明確に表示されていないチームも多めです。

矢切SCでは月謝1,500円、スポーツ保険代が800円から1,500円前後と明記されています。また、小学3年生以上は千葉県選手登録費1,700円などありますが、検討する際に考えられる内容が示されている点、とても良心的なクラブだと思います。

園児から気軽に体験できる上本郷SC

上本郷第二小学校や上本郷小学校で主に活動している上本郷SCは年長さん世代が対象の園児から小学校6年生まで在籍しています。上本郷地域から寒風台小など松戸新田方面の近隣から小学生が集っていますね。

土日がグラウンドでの練習があり、火曜日と木曜日は上本郷小の体育館での練習も開催されています。
特徴として年長さん世代の園児が月額300円の月謝と驚きの実費負担という所でしょうか。(他にスポーツ保険や合宿等の費用は別途あり)

なお、小学生も1年生と2年生は月謝2,000円、3年生以上は月謝2,500円と他の習い事と比較するととてもリーズナブルな形で運営されています。

女子部員も所属・約100人在籍の松戸旭SC

松戸旭SCも幼稚園世代から小学生全般まで在籍しています。特徴として女子生徒も多く、在籍人数も約100名と安定したチーム運営をされています。なかなか女子部員はサッカー好きでも1人で始めるのには勇気がいるため、先輩部員がいるのは心強いですね。

練習は旭町小学校校庭にて土曜日と日曜日を中心に行っています。月謝は幼稚園児の500円からスタートして小学生でも1,500円ととても安価な形で運営されています。なお、スポーツ保険800円や小学3年生以上の試合登録費用や雑費などは別途かかります。

古ヶ崎地域で活動するDUCサッカークラブ

DUCサッカークラブは「ドリーム ユニバース クリエイターズ サッカークラブ」の通称としてDUC(ダック)サッカークラブと呼ばれています。

古ヶ崎地域の北部小学校と古ヶ崎小学校を練習場所として、幼稚園の年長世代から小学生までを対象に活動しています。練習日時も土日中心であるため、無理のない範囲で練習に取り組む事も可能ですね。

月謝1,000円(年掛け捨てのスポーツ保険800円別途)と小学生からサッカーを習いたいと子供が言ってきた際に検討がしやすい内容であるのもうれしい所です。

松飛台方面で貴重なジュニアチームのまつひだいSC

NPO法人まつひだいスポーツクラブが運営するまつひだいSC(U-12)は松飛台方面で貴重なジュニアサッカーチームです。別途園児クラスなど低学年向けクラスもあります。

活動場所は松飛台小、松飛台第二小に鎌ヶ谷市のくぬぎ山駅近くにあるトミーフットサル松戸も主な活動場所です。

土日および平日の練習に加え、ミニゲームデーなど希望者を対象とした趣向を凝らしたメニューもあります。

まだまだ多くのジュニアチームが松戸で活躍

松戸にはジュニア世代のチームが他にも多数あります。FCトリムはプレミアリーグ千葉U-11(5年生)に参加する強豪チームとしてジュニアチームも活動しています。新松戸SCも馬橋北小学校で土曜日開催がされるなど新松戸方面の小学生に人気のチームです。

今回、多くのジュニアチームについて調べる中で小学生(厳密には年長世代など園児から)からサッカーに対する人気の高さをとても実感しました。

松戸市内には今回ご紹介しきれなかった多くのジュニアチームが活躍されています。また好評であれば加筆もしくは別記事でも紹介できればと思います。

変更されている点や他のチームでぜひ載せてほしいなどありましたらお問い合わせ欄などでチーム詳細について教えて頂けると大変助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました