スポンサーリンク

テラスモール松戸の駐車場を現地確認、渋滞も駐車場内は様々な工夫が

テラスモール松戸駐車場渋滞 イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

テラスモール松戸の駐車場を現地確認してみました

10月25日にテラスモール松戸がグランドオープンを迎え、駐車場も稼働しています。

現地を確認すると駐車場内にも様々な工夫がありました。

オープン直後は9時台で1階駐車場は満車となりそう

こちらはグランドオープン日の10月25日(金曜日)9時頃の様子です。当日は後に大雨警報が松戸に出るくらいの雨となっておりましたが1階はかなり駐車が進んでいる事がわかります。

テラスモール松戸駐車場渋滞

翌日26日(土曜日)の9時30分頃はこのような形でした。この時間帯で入庫待ちの車も見受けられ、9時台には1階の駐車台数は満車となりそうな状況です。

2階以上にも駐車されている台数が増えている事も印象的でした。10時台になると入庫待ちの車の列が明らかに増えている形となっていました。

なお、駐輪場は大雨となった25日は空いていましたが、26日(土曜日)は晴天という事もあり9時台からかなりの駐輪がありました。

臨時自転車駐輪場も出ており、10時台にはかなりの台数がこちらにも停められていました。サミット側にも駐輪場がある旨の告知も警備員の方から頻繁に行われていた状況です。

チケットレスシステムの説明もしっかりありました

テラスモール松戸の駐車場は4時間まで無料、以後20分毎に100円の料金システムもしっかり掲載されていました。

チケットレスシステムについて流れと入庫時刻の確認もできる旨がありました。

お店との階対比図がわかりやすい

該当ゾーンとモール側の対比も掲載されていました。目的のお店によっては2階以上の方がアクセスが便利など検討が行いやすいですね。

カート置き場も見受けられました。また、エレベーターと共に階段での行き来もできるようになっていました。

営業時間やペットをつれている方のルールも詳細に掲載されています。

道の分岐ごとに駐車可能台数の目安が表示

実際に駐車場内で道の分岐ごとにこのような駐車可能台数の目安が表示されているのはわかりやすいですね。

満車の場合は赤文字での表示となっていました。

駐車スペース頭上のランプで空きの目安が

駐車スペースの各頭上についているランプはその場所が駐車可能かどうか目安の様子です。こちらの画像の場合、一番手前の緑ランプの位置が空車であとはすべて車がとまっていました。

ただ、見ている際に1箇所、軽自動車がとまっている箇所が緑ランプであった場所も見受けられましたので反応していないケースも考えられるなど目安として見てみるといいかもしれません。

帰りも込み具合をモニターで確認

モール棟から駐車場へ向かう手前にはこのようなモニターも出ており、渋滞状況の目安が見られる形となっていました。

オープン直後の盛況さから駐車場も注目を集めるテラスモール松戸ですが、駐車場内部にも様々な工夫が施されておりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました