スポンサーリンク

ロピア松戸店で肉のロピア体験レビュー!1500円でこんなに堪能できた

キテミテマツドロピア松戸店お肉イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

肉のロピアでメインのお肉を体験レビュー

ロピア松戸店の体験レビューも500円バージョン1000円バージョンで特売品を様々御紹介することができました。ただ、ロピアのウリであるお肉をいまだ体験できていない状態でした。

今回、我が家の冷蔵庫の空きとやっと合うことができ、お肉を中心にロピア松戸店の体験レビューを書く事ができました。

お肉の賞味期限含めて今回購入した商品はすべて通常の賞味期限を持っている商品であり、チラシ変わりのLINE@で当日配信されたレタスも夕方ですが買う事ができました。

今回はお肉を中心に1500円でどれだけキテミテマツドの地下1階にあるロピア松戸店を堪能できたかについてお伝えいたします。

100g100円以下でもお肉の選択肢が豊富

今回、1500円以内でお肉3点を含む6点と十分なボリュームで買う事ができました。特にお肉は100g100円以下のお肉がとても豊富にありました。

お肉の内容も賞味期限の近づいているお肉ではなく、2、3日先の賞味期限とお肉としては通常範囲での賞味期限です。

お肉の総重量でも豚トロ399g、牛ハラミ436g、豚肩ロース386gの総重量1,221gと1キロを優に超えるしっかり分量で買えました。ただ、この分量について1点気になる事がありました。

土曜日に訪問した事が関連しているかもしれませんが、1パックの分量が大きいサイズが多い事が気になりました。600gくらい入っているお肉であれば選択肢がかなり多い状態で、逆に300から400gであると限られた選択肢となります。

このあたりはロピア松戸店の奥にある図り売りのお肉屋さんなどで調整してもらうのもいいかもしれません。何度かに分けて使う形であれば特に気にならないかもしれませんが気が付いた点としてお伝え致します。

また、産地はあまり気にしないので今回スペイン産、カナダ産および豪州産となりましたが国産のお肉も地元千葉を始め様々ありましたね。

お肉の幅が広くさすが肉のロピアという品揃え

お肉の種類も幅広く、さすが肉のロピアという品揃えの豊富さがありました。今回購入を検討した時にもホルモン類の豊富さも目に留まる所がありました。

牛モツからシマチョウなど様々な部位のホルモンがこちらも100g100円以下の範囲でも選択できるくらいありました。次はホルモンを買ってみようかななどと思いながら今回お肉をチョイスしましたね。

焼肉セットやステーキ用のお肉、さらには味がついていて焼くだけですぐに食べられるお肉なども豊富でした。松戸駅近くでもイトーヨーカドー1階の食品売り場で人気定番となっているチーズダッカルビをつくれるセットに近い味付けのお肉もありましたね。

スポンサーリンク

1500円以内でこれだけ堪能できた

今回1500円以内で買えた6点の商品についてすべて食べ終える事ができた為、食べた感想も含めてレビューしていきます。

今回、試食ができた商品やLINE@で当日配信があった目玉商品にバナナのような果物まで様々な種類を買うことができてお肉以外でもとても満足度が高かったです。

キテミテマツドには様々なテナントが入店していますが、地下1階のロピアはオープン後も変わらず来店のお客さんも多く、目玉商品の多さがそうしていると実感できましたね。

豚トロの焼肉感が家で気軽に楽しめる

豚トロが100g99円の安さであり、しかも賞味期限は3日間と通常の長さであった為、見た瞬間にほしくなりました。残り3パックくらいであった為、売り切れも近かった所でしょう。

肝心の豚トロの状態も豚の身部分とトロ(というのもおかしいですが)と言いますか脂身の部分のバランスもいい形でした。

焼いた後も脂だらけ感もなく、それでいて身の弾力感もほどよく感じられて安かろう悪かろうではない一品でしたね。

豚トロが100g100円以下というのは近隣のスーパーでも一時期見ることはありましたがいつからか入荷されなくなった記憶があります。もしかしたら訪問時に売り切れてしまうだけかもしれませんが、それだけ豚トロが格安というのは人気が出るでしょう。

豚トロがこれからも常設してあったらうれしいなと思い、今後のロピア松戸店に向かう時でもチェックしたいなと思うくらい今回の内容でよかった部分ですね。

牛ハラミの味付けは試食で裏付け済み

牛ハラミは100g98円で購入でき、賞味期限も2日間ありました。こちらは味付け済みの商品で焼くだけで食べられるという形です。

丁度、お肉コーナー内で当商品を焼いて試食させてくれるコーナーがありました。試食品はこちらのお肉とご飯を混ぜて焼くだけで焼き飯として完成するというコンセプトでした。

試食させてもらった時も、味がしっかりついていて美味しかったです。家で焼いてみると本当にこの味付けのみで食べられる内容でしたね。

なお、辛い感じかなとも思いましたが甘辛の域で誰もが楽しめる味という形ではないでしょうか。今後もお肉を組み合わせて買う際にこのような味付きのお肉も1点入れて忙しい日の夕食などに対応する準備をしておくのもいいですね。

豚肩ロースの食感はかなりよかった

豚肩ロースは100g89円で賞味期限も2日間ありました。こちらは切り落としのお肉で正直な所、特徴はあまりないかなと言いますか、期待している部分が少なかったです。

しかし、食べてみていい意味で期待を裏切る内容であったのがこの豚肩ロースでした。ロース特有の柔らかさと弾力のバランス感がなんとも言えず美味しかったです。ロピアのお肉レビューをしていると言っていない家族がこのお肉美味しいねという話題が出てくるくらいでした。

野菜など他の食材と合わせやすく、切り落としの為、お弁当に入れるにも夕食の1品に加えるにも使い勝手のよさが助かりますね。

LINE@で配信されたレタスも手に入った

ロピア松戸店はチラシを廃止してライン@に順次移行していくとの事が発表されています。ライン@では10時に当日の目玉情報が配信されてくることがオープンから受け取る中でありますね。

今回は群馬産のレタスが1玉100円との事でした。夕方訪問の為、あったらラッキーくらいの感覚で向かったのですが、残り数は少な目でしたがレタスありました。

レタス自体もサラダや付け合わせなど様々な形で食べてみたのですが、鮮度も普通にしっかりしていてお得に楽しめました。なお、隣には見切り品という形で少し時間が経ったレタスも100円よりも安い形で販売されてもいました。

もやしも種類、価格帯豊富に

もやしコーナーには価格帯も様々なもやしがありました。今回は千葉県大網白里市産(原産地に記載あり)のもやし200g入りで19円という内容で購入できました。

こちらも焼いて食べてみたのですがシャキシャキ感も普通にあり、遜色ないもやしでよかったです。お肉に特色があるロピアで一緒に食べることができる野菜類も買えるのがいいですね。

ロピア松戸店内では野菜コーナーが入口すぐという形の為、購入品をある程度決めておかないと行き来が発生しますね。順番的に入口から野菜、鮮魚、総菜そしてお肉というルートがあり、ある程度買う物を決めておき、お肉に合わせて野菜を取りに行く手間を無くしたいです。

バナナも食べごろのバナナがこの価格で

バナナも4本で89円と手ごろな価格で入手できました。1本づつもあきらかに小ぶりというものもなく、極めて通常サイズがこの価格というのもうれしい形です。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
松戸ロードSNSでは厳選情報を配信中です
お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
イベント

松戸ロードは松戸の現地に在住している法人運営です。松戸に30年超在住の編集長を中心に松戸の現地を普段から歩くからこその独自情報、先行情報を中心にお届けしています。

お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
松戸ロード 松戸の地域情報
タイトルとURLをコピーしました