スポンサーリンク

テラスモール松戸の店舗を現地確認、工夫満載の店内、ベンチや駐車場モニターも

テラスモール松戸店舗 イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

テラスモール松戸の店舗を現地確認してきました

10月23日は内覧会となり、テラスモール松戸の店舗内も公開されました。様々な工夫と共にベンチなども多彩に展開されていました。

今回、テラスモール松戸の店舗内に注目してまとめてみました。

ATMも各行が並んでいました

1階のATMコーナーにはイオン銀行、セブン銀行そして千葉銀行と各行が並んでおりました。なお、テラスモール松戸外ではありますがけやき通り沿いに歩いて行ける距離には三井住友銀行のATMもあります。

ゴミ捨てスペースも様々な場所に配置

分別して捨てることができるゴミ捨てスペースもまとまっています。こちらも4つの分類が1セットとなって他の場所にも展開されていました。

ナビゲーションも豊富で見やすい

頭上のナビゲートから一覧となったフロアガイドも掲載されていました。該当する階以外も載っているので確認が行いやすいですね。

内覧会の際にも手持ちの地図もありますが多くの方が確認していたのも印象的でした。

どの階に目指すお店があるかを確認できる一覧表示も出ています。

飲食店全体からケヤキッチンなど該当スペースごとにも案内が出ており、広いテラスモール松戸内で目的のお店を探す際に役立つ店内となっています。

エスカレーターも横に幅がある形です。

映画館のエスカレーターが幻想的

松戸に映画館が復活となり、とても期待する声も多い映画館ですが、内覧会の際にも大勢の方で賑わっていました。

映画館を正面に見て右手側のエスカレーターがとても幻想的な形になっていました。

緩やかな曲線がとても歩きやすい

全体図からも北モールと南モールの道なりは直線ではなく、緩やかなカーブになっている形が見えるかと思います。

実際、通りの幅もあり、お店を見ながら歩きやすい形ですね。2色以外にも通りの色が変わっている箇所もあり、内覧会も入場者が増え、大勢の来場者で賑わってきた際も人の流れがうまくできやすい工夫になっているのが体感できました。

内部に階段もしっかりありました

テラスモール松戸の店舗内にも階段で移動できる場所もありました。

階段幅もしっかりあり、上下すれ違いもできるスペース間かと思います。

駐車場口には外部カメラを見れるモニターも配置

店舗から駐車場へのアプローチへ向かう側にはこのようなモニターが出ており、渋滞状況などがお知らせできるようになっていました。

こちらのモニター、切り替わる形で外の定点カメラ(八柱方面、国道6号方面、八柱方面出庫)映像と共に「スムーズ」や「渋滞中」など案内も出ておりました。

ベンチの種類がとても多彩

ベンチの数、種類も豊富で多人数から1人での休憩など用途を選べる様子でした。

ハイバックの休憩スペースもありました。

イベントステージ前にもテーブル付きのチェアが展開されていました。

けやきダイニングのスペースが特色あり

けやきダイニングのスペースは特色あるチェアも豊富でした。

コンセント付きのチェア、テーブルスペースもありました。当箇所以外にもコンセント付きスペースは見受けられ、ちょっとした作業にも便利な形ですね。

下の階を見る事ができるような配置のチェアもこちら以外にもあり、解放感があります。

テラスモール松戸店舗

窓際奥の方にあったこちらのスペースが特徴ありますね。

注意書きもありました。実際に座ってみても自然な形で急ではない揺れが心地いい感覚でした。

店舗も多彩、順次詳細更新も

テラスモール松戸の店内について内覧会情報を中心に特色をまとめてみましたが、実際の店舗も様々な形でオープンしていました。

こちらもオープン後の特徴はこれからも順次更新(当サイトのテラスモール松戸の上部タブからもオープン前情報含め豊富に書いております)していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました