スポンサーリンク

青天を衝け松戸との関わりも解説・NHK大河ドラマと戸定邸・経済界の巨人 渋沢栄一と幻の将軍 徳川昭武 講演会

イベント
スポンサーリンク

青天を衝け松戸との関わりも解説 講演会

2021年2月14日からNHK大河ドラマ「青天を衝け」(せいてんをつけ)が放送開始となり千葉県松戸市・戸定邸に注目が集まる部分は年初にもこちらでまとめておりました。

放送が近づく2021年2月1日、松戸市観光協会が主催・松戸市共催による松戸との関わりにもスポットを当てた講演会を開催。

現地開催状況を交えた取材レポートとなります。

松戸での講演会では

定員30名、松戸商工会議所の中会議室で開催となった当日。

新型コロナウイルス感染症の影響により新たな生活様式に沿った形が求められる昨今。

松戸市観光協会対策NHKドラマ渋沢栄一徳川昭武

観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」における実証事業(Go To-Jo Project)の一環としても開催となる今回。

机も原則1名利用で更に前後が交互となる形など徹底した様子も。

松戸市の担当課からもこのような昨今の状況下でしっかり開催できるという形になるように細部まで注意を払ったとの事。

定員いっぱいでも密にならない形で戸定歴史館 齊藤名誉館長による講演会の開始となりました。

青天を衝けを交えた解説

NHK大河ドラマ「青天を衝け」の時代考証も担当される戸定歴史館 齊藤名誉館長。

当日配布資料の各セクションは次の形で時代背景から松戸との関わりについて各種言及。

▼第一回 幻の将軍が見たパリ万博と松戸に残してくれた戸定邸

(1)「青天を衝け」が描く世界

(2)徳川昭武は何故万博に行ったのか

(3)徳川昭武と渋沢栄一の知られざる物語

(4)戸定邸の品格

「青天を衝け」にて発表のドラマ配役を絡めた解説や当時の万博における時代背景など理解が進む解説も。

現代のようにアマゾンで頼めばすぐ届く形ではないなど明るい形で講演内容も展開。

講演後半では貴重な資料の数々と共に松戸・戸定邸での歴史を感じる写真など歴史好きの方から松戸について知りたい方まで幅広く理解が進む内容となっていました。

2月15日には渋沢栄一を中心に開催

なお、今回の講演会は2021年2月15日にも連続講演会として実施予定です。

連続講演会 経済界の巨人・渋沢栄一と幻の将軍・徳川昭武(申込含む公式サイト

2月15日の開催では渋沢栄一を中心に2月1日開催とは違った角度から展開とNHK大河ドラマ「青天を衝け」と共に注目も高まりそうです。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
松戸ロードSNSでは厳選情報を配信中です
お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
イベント ニュース 松戸情報

松戸ロードは松戸の現地に在住している法人運営です。松戸に30年超在住の編集長を中心に松戸の現地を普段から歩くからこその独自情報、先行情報を中心にお届けしています。

お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
松戸ロード 松戸の地域情報
タイトルとURLをコピーしました