スポンサーリンク

テラスモール松戸渋滞はどうなる?バス運行を現地確認、新設施設もあり

食品センターバステラスモール松戸アクセス イベント
スポンサーリンク

テラスモール松戸渋滞はどうなりそう?車やバスのアクセスを考えてみました

テラスモール松戸への期待が高まる中で正面大通りのけやき通りや国道6号から入るアクセス部分まで渋滞懸念の声も多く聞かれるようになってきました。

テラスモール松戸の場所 松戸市八ヶ崎2ー8-1

ここで、テラスモール松戸の現地を確認の上、国道6号からけやき通りにかけてのアクセスやバスの運行状況、さらに渋滞対策の手段として考えられる部分までテラスモール松戸の場所へ向けたアクセス面についてまとめてみました。

10月25日のグランドオープン後にダイヤ改正後の様子はこちらで詳細にまとめております。

なお、テラスモール松戸からの巡回バスや急行便、バス停新設についてはこちらでもまとめてみましたので合わせて見て頂けるとうれしいです。

更に、テラスモール松戸の周辺道路沿いにあるお店やポストなどもまとめてみました。

車では小金消防署入口がポイントに

テラスモール松戸渋滞道路

国道6号からテラスモール松戸まで直線すぐとなるけやき通りに入ってくる際、こちらの小金消防署入口の交差点がポイントとなってきます。

木曽路看板とエネオスのある位置を目印に

テラスモール松戸国道6号けやき通り

小金交差点の角には松戸駅方面からであればこちらの木曽路が角に展開されていますので曲がる形となります。

テラスモール松戸国道6号シャトルバス

柏方面から向かう場合はエネオスを角に曲がる形となっています。前面には木曽路も見えるかと思いますのでこのあたりを意識しておけば曲がりやすいかと思います。

ハウジングプラザ松戸をカーナビ設定でも目前で見える距離

ハウジングプラザ松戸テラスモール松戸

テラスモール松戸の正面に近い場所には大型の住宅展示場、ハウジングプラザ松戸も展開されています。テラスモール松戸の建設前に営業されていた松戸北部市場に行っていた方にはお馴染みですね。

カーナビ設定などもハウジングプラザ松戸でも現地確認をした所、すぐ近くに見える為、目視でも迷わずに行けるくらいの距離です。

スポンサーリンク

テラスモール松戸へのバス路線も充実

テラスモール松戸へは徒歩2,3分の近隣駅は現状、存在していない為、バスでのアクセスが気になる所です。

シャトルバス運行もどうなるかなど気になる部分もありますが、まずは現状の路線バスについても現地確認を行った情報から詳細にまとめてみました。

北小金、新松戸方面のバス現状詳細

食品センターバステラスモール松戸アクセス

テラスモール松戸の正面入口と思われる箇所の目の前には松戸新京成バスの食品センターバス停が最寄りのバス停としてあります。

食品センターバステラスモール松戸時刻表

2019年8月確認現在の食品センターバス停から北小金駅、新松戸駅行きのバス時刻表です。

房山バステラスモール松戸経路

こちらは食品センターバス停から1つ先の房山バス停から北小金駅、新松戸駅までのバス停間隔です。特に北小金駅まではバス停数も少なく、すぐであることがわかります。

なお、房山バス停も国道6号に差し掛からない範囲の食品センターバス停から直進距離であり、一つ前で間違って降りてしまっても十分歩ける距離です。

北小金駅や新松戸駅からテラスモール松戸へ向けてのバスについてはこちらで詳しくまとめました。

八柱方面への現状詳細

テラスモール松戸八柱方面バス

今度は新京成線や武蔵野線の八柱駅へ向かう方向についてです。バス停はテラスモール松戸の正面近くにありますが道路の進行方向からテラスモール松戸出口から横断した対面で待つ形となります。

テラスモール松戸貝の花、八柱バス

貝の花小学校を通る循環路線と八柱駅まで向かう路線のバス時刻表となります。

バステラスモール松戸アクセス

貝の花バス停はどちらも通りますが、北小金駅への循環路線となるか、八柱駅方向へ向かうかとなります。

八柱駅方向の松戸東警察署などけやき通りを道なりに進んだ、21世紀の森と広場に入る手前として車で走る場合には目印としてもわかりやすい箇所ですね。

逆に八柱駅からテラスモール松戸へ向けてのバスはこちらでまとめてみました。

テラスモール松戸現地では屋根付きの新設バス停も用意

専用バステラスモール松戸アクセス

テラスモール松戸では8月現在、建設工事が進んでいますがこちらの工事仮囲い内に屋根付きのバス停と見える箇所ができていました。

青い座席は8席あり、屋根が上部全面についています。こちらはシャトルバスの出入口となるかもしれませんね。

バス停テラスモール松戸外壁

なお、現在ある食品センターのバス停に沿う形で仮囲いのフェンスがある為、このような注意書きも出ていました。ちょうど触れそうな位置にあるので気を付けたいですね。

気になる渋滞対策、迂回路をシャトルバス運行となるか

渋滞対策として例えばけやき通りに最終合流する形で迂回路を通るシャトルバスを設定するなど対策は取られるかと考えられます。

ただ、国道6号およびけやき通り沿いはテラスモール松戸オープン前からも渋滞懸念が出ており、テラスモール松戸への注目度を考えると初期は特に到着まで混み合う形が予想されます。

新駅構想や駐車場側へのアクセス増強となるか

松戸では武蔵野線における新八柱駅から新松戸駅間に千駄堀駅の新駅構想も出ております。実現に向けて動きだしてはいますが、松戸で在住しているとよくわかるかと思いますが森のホール21が出来た前後でもかなり話が盛り上がっていた事を記憶しています。

ここからは推測となりますが、現地を見ているとテラスモール松戸の駐車場側(けやき通りから見るとサイド)へのアクセスの流れを増強する形になるかもしれません。

新松戸方面での道路開通工事なども記憶に新しいですがまずはこのあたりで渋滞対策の策が出てくるのではないかとも推測ではありますがイメージされる部分かと思います。

既存のバス運行についても時刻表を見てもわかる通り、バスの台数など増便なども検討されるかもしれません。

シャトルバス運行と合わせて、注目度の高いテラスモール松戸の開店に向けて今後も現地をしっかり確認して順次お伝えできればと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました