スポンサーリンク

特別定額給付金(10万円給付)松戸市は郵送の申請書5月下旬頃より順次発送

松戸市役所新型コロナ専用ダイヤルニュース
スポンサーリンク

特別定額給付金(10万円給付)松戸市は郵送の申請書5月下旬頃より

松戸市は一律10万円給付の特別定額給付金について急ぎの事情がある方は全国でも早めの2020年4月28日より申請書のダウンロードを開始するなど早期対応で注目を集めてきました。

当時の状況はこちらでもまとめております。

今回、松戸市より郵送を待つ形におけるスケジュールも申請書発送は2020年5月下旬頃と発表されております。

なお、松戸市から送られてくる通常の申請書では住民基本台帳に記録されている情報が印字されてくる予定の為、記載箇所も少なく楽ですね。

5月下旬に申請書を発送、6月中旬に振込予定

松戸市から郵送で発送された申請書を受けて必要事項を記載、返送を流れ通り行うと2020年6月中旬に振込が予定されています。

全国各地でも申請書への記載不備があると振込が遅れるという状況も聞かれる為、到着から返送時には不備のないようにしたい所です。

5月19日時点ではダウンロード版も申請受付中

書類を待つ形よりも早期支給を希望される方向けには書類を公式サイトよりダウンロード、必要事項を記載して返送する形も2020年5月19日時点では受付されております。

特別定額給付金の早期支給を目指しています(松戸市

ダウンロードを行った書類を郵送する場合、送料は申請者が負担となっています。

また、5月下旬に発送予定の通常書類と振込時期が同時期になる場合は受付終了とされており、申請書の郵送が始まる時期の前後あたりまでかと思われます。

振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しが必要

松戸市では特別定額給付金(10万円給付)についてQ&A形式なども含めて各種情報提供も充実しています。

特別定額給付金についてのよくある質問(Q&A

特別定額給付金の早期支給を目指しています(早期支給版のよくある質問

通常郵送版での必要書類などポイント箇所は次の形です。

・振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しが必要

・送られてくる申請書について日本郵便の転送サービスで住んでいる所へ転送も可能

・ネットバンクのみで通帳がない場合も口座情報がわかる画面の写しでも対応

・特別定額給付金自体は非課税

5月中旬から100人体制での松戸市給付体制

先行申請の申請数や5月20日までの振り込み完了見込み、そして松戸市における振込体制についても公表されております。

▼先行申請の申請数

28,276件(2020年5月18日時点)

(内訳)

・ダウンロード方式や市役所などで対応、郵送による申請 21,757件

・オンライン申請 6,519件

▼2020年5月20日までの支給予定

20,082件

▼受付体制

4月30日から30人体制、5月15日から100人体制

人口50万人弱の松戸市規模から見ても100人体制で取り組みと4月から開始の早期給付時点から対応が進む松戸市での特別定額給付金(10万円給付)。

多くの方が通常書類の受取から対応となる段階でスケジュールも見えて今後給付まで予定通り円滑に進むといいですね。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
松戸ロードSNSでは厳選情報を配信中です
お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
ニュース 松戸情報

松戸ロードは松戸の現地に在住している法人運営です。松戸に30年超在住の編集長を中心に松戸の現地を普段から歩くからこその独自情報、先行情報を中心にお届けしています。

お好みの媒体でフォロー頂けると嬉しいです
松戸ロード 松戸の地域情報
タイトルとURLをコピーしました