スポンサーリンク

小金高校出身、明神選手が現役引退、W杯2002日韓共催に出場のサッカー選手、松戸の高校出身

明神サッカー引退小金高校 ニュース
松戸ロード
スポンサーリンク

小金高校出身、明神選手が現役引退

W杯サッカー2002年の日韓共催にも出場した明神智和選手の現役引退が発表されました。高校が松戸の小金高校と松戸にも縁のあるサッカー選手です。

松戸の小金高校出身、柏レイソルでもお馴染み

明神選手は松戸の小金高校出身で柏レイソル(引退最終年はAC長野パルセイロ所属)でのプロ生活をスタートされるなど松戸でも当時からとても話題となっていた選手です。

なお、同じく今期で引退を発表された田中マルクス闘莉王選手(千葉県の渋谷幕張高校出身)も同様に高校生の頃から同年代でなくとも噂を聞くくらいの飛びぬけた選手という話を聞きます。

明神選手はその後、W杯での活躍など日本を代表する選手としてトルシエ監督が言及されているシーンなど今でも覚えています。

縁のある柏レイソルや出身高校のある松戸で今後も活躍されていくシーンもあるのではないかと期待を込めて思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました