松戸市クリーンセンター停止、プールも閉鎖予定に伴いアスレチック広場の現状を確認してきました

松戸市クリーンセンター停止閉鎖 イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

松戸市クリーンセンター停止が近づき現地状況を確認してきました

住所では高柳新田であり、六実地区のクリーンセンターと言えばお馴染みの松戸市クリーンセンターですが平成31年度で停止、温水プールも2020年3月下旬で営業終了となっています。

松戸市クリーンセンター
住所:松戸市高柳新田37

2019年9月に入り、長年営業を続けてきた松戸市クリーンセンターの温水プールおよびアスレチックが広がる広場も気になっていました。

現地を確認した9月では変わらない良さがたくさんあった状況をまとめてみました。

広場に降りて行く光景も変わらない良さ

松戸市クリーンセンター停止プール

広場へ降りて行くこの階段上からの光景もよく通った方からすると着いた気持ちが高まる部分ではないでしょうか。

この向きから左手側のテニスコートは平日でもすべての面が稼働しており、多くの方で賑わっていました。

広場全体と芝もとてもよく手入れをされていていつ来ても綺麗な形も健在でした。

子供でも立ちやすいステージも

広場の特徴として子供でも昇りやすいこのステージへのアプローチです。画像でもわかる通り、足場となる部分の高さが違っており、昇り降りを楽しむ形でよく遊んだ記憶があります。

ちょっと小高いステージから広場全体を見渡せます。土日など多くの方が家族単位で楽しむ光景が広がっていますね。

昔からあるアスレチックが健在

アスレチック側に来ても昔からあるアスレチックが健在でした。

広々と遊べるアスレチックゾーンにこの向きからだと入る直前で楽しくなってきます。

昇り数を見てもわかる通り、滑り台の上まで大人が地上からフォローできやすい高さです。

通り道側も広々しており、上の子供を見ながらベビーカーなどでもゆったり行けるのもいい形です。

一番上を触れるようになるには

印象的だったのはこの3つの高さが違うこちらです。一番上を触れるようになるのはいつかなと小さいながら遊んでいて思った記憶があります。

今であれば身長にも近いくらいの高さであり、手を延ばすだけで届くのですがそれだけ長年有り続けたと感慨深いものがあります。

特にアスレチック側でも松戸市クリーンセンター停止に伴う告知などは現時点ではありませんでしたが広場、アスレチックが続いていってくれるといいなと感じる現地訪問でした。

下り坂に差し掛かるとプール気分が高まる

温水プール側にも特段の掲示などはありませんでしたが、この長い下り坂を降りる頭上が一部アーケード状になっている箇所は印象深いですね。

ここを下るとプールや体育館など目的地に着いたという気持ちがグッと高まります。

松戸市クリーンセンター停止や温水プールの営業終了が近づきますがアスレチック側も変わらぬ良さが長年続いていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました