ルーマニアのホストタウン松戸から東京2020を応援、定期演奏会が9月15日開催

ルーマニア松戸ホストタウンイベント イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

ルーマニア特集の定期演奏会が松戸の森のホールで開催

東京2020オリンピック、パラリンピック応援としてルーマニアのホストタウン松戸市でルーマニア特集の定期演奏会が9月15日開催予定です。

松戸市の東京オリンピック・パラリンピック推進課からも各種展示などもあり、オリンピックへ向けての松戸市の取り組みも増えてきた部分までまとめてみました。

松戸シティフィルハーモニー管弦楽団 第41回定期演奏会の詳細

今回、開催予定の松戸シティフィルハーモニー管弦楽団 第41回定期演奏会は以下の形です。

▼開催日程 2019年9月15日(日曜日)
▼開催時間 開場 13時 開演 14時

▼入場料 当日900円、前売800円、シニア・ジュニア500円

森のホールの講演情報詳細

▼場所 森のホール21 大ホール

各種展示や民族楽器、ルーマニアワイン試飲も開催予定

松戸市の東京オリンピック・パラリンピック推進課から開催前の催しとして13時から1階エントランスにてルーマニア文化に関する各種展示やルーマニアワインの試飲も開催予定です。

また、民族楽器パンフルートのロビーコンサートも13時20分から2階ロビーで開催される予定となっています。

これまでも松戸市ではホストタウンとしてのルーマニアを始め、様々な形で東京2020オリンピック、パラリンピック応援企画もあり、今回も注目されそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました