矢切駅前広場の矢切ビール祭りに行ってきました!屋台や周辺現地の詳細

矢切ビール祭り2019 イベント
松戸ロード
スポンサーリンク

矢切駅前広場で開催の第25回矢切ビール祭りに行ってきました

矢切お祭りビール祭り第25回

第25回と毎年好評で、「夏はビールで乾杯でしょ!」のキャッチフレーズもすっかりおなじみとなった矢切ビール祭りに行ってきました。

当日会場の看板には18時開始(ポスターでは17時開始の告知あり)となっていますが、17時台から人の賑わい、ビールの売れ行き、そして顔が真っ赤な方まで盛り上がってましたよ。

今回、松戸矢切まつりへのアクセスから屋台、周辺環境まで詳細に現地からまとめてみました。

ビールを飲むからバスでのアクセス

矢切ビール祭りバス松戸

矢切へ普段向かう場合は車や自転車でも多いのですが今回はビールを飲む為、電車もしくはバスでのアクセスが多くなりますね。電車も北総線の矢切駅はロータリー目の前である為、とても便利なアクセスとなっています。

私自身は松戸駅から向かう為、今回は松戸駅西口のデッキからも降りられるバス停に向かいました。

矢切ビール祭り松戸矢切バス

こちらの1番乗り場、市川行きが矢切駅で停まります。ちょうど終点市川駅までの真ん中近くで多くのお客さんが降りるバス停である為、表示も目立つ形で出ています。

松戸市川行き矢切ビール祭り

松戸駅からのバス停区間もこちらの画像がわかりやすいかと思います。バスである為、渋滞などでは前後しますが夕方17時台の少し混み気味な道路状態でも17分くらいで着きました。

なお、矢切駅のバス停では降りる方も多く、バス停に付けばもう目の前には矢切ビール祭りの賑わいが広がっていますので見てすぐわかるバス停かと思います。

ロータリーについてからすぐに大盛り上がり

矢切ビール祭り屋台

17時台に到着しましたが屋台の人通りから中央部分のシートを張ったお祭りを楽しむ方の賑わいまでもう大入り満員という様相でした。

画像を撮りたいと思っても屋台へ向かう方の邪魔にならないように端に寄るのが大変なくらい賑わっていて早い時間から活気のあるお祭りですね。

松戸方面へのバス停は仮で会場の対面に設けられています

矢切ビール祭り臨時バス停松戸

ちなみに矢切駅から松戸駅に向かう帰りのバスはお祭りでロータリーへ入れない為、矢切ビール祭りの対面に位置しています。

こちらも矢切ビール祭りから帰る方の列ができていますのでお祭りの対面と覚えておけば迷わず到達できるかと思います。

スポンサーリンク

矢切ビール祭りの屋台も豊富でリーズナブルな価格帯

矢切ビール祭りたこ焼き屋台

矢切ビール祭りの特徴としてドリンクやフード類の屋台価格がとてもリーズナブルである事が挙げられます。

ビール300円がほぼ統一価格になっており、ソフトドリンク50円という箇所もありました。フード類も200円から300円という屋台が多いのが印象的です。

笑顔の湯方面にフードやくじなどもあり

矢切ビール祭りくじ笑顔の湯

矢切駅のロータリーでも笑顔の湯がある側にフード屋台やくじ引きなどのお楽しみ出店も出ていました。

矢切ネギコロッケや松戸白かぼちゃの宇宙かぼちゃコロッケの屋台もこちらの入口側で出店されていました。

夏はビールで乾杯でしょ!各社のビールが勢ぞろい

矢切ビール祭りキリンハイネケン

矢切ビール祭りと言えば「夏はビールで乾杯でしょ!」で表されるようにビール会社各社の出店がステージ横に並んでいます。

こちらのキリンではハイネケンの販売もあり、カップの色が緑で特徴があって目立っていました。

矢切ビール祭りサッポロビール

サッポロ生ビールの代表的銘柄、黒ラベルの告知と共にサッポロビールのお店もキリンの隣に出店していました。

矢切ビール祭りアサヒビール

サッポロのお隣はアサヒです。ちなみに3ブース、ハイネケンも入れれば4種類のビールカップを持っている方の傾向を見てもどの銘柄も同じくらい見受けられました。

また、ビールを4杯買って紙のホルダーで1人でも4杯、席まで持ち帰ることができる仕様になっています。この4杯購入して席まで持ち帰る方の多さに驚きました。

17時台からこんなに飛ばして大丈夫なのかと勝手に心配になるくらいみんなよくビールを飲んでいましたよ。

さらにフードの屋台もこちらビール屋台の隣にも展開されています。なお、駐輪場が近いですが管理人さんもいて、駐輪場に入ると注意されていましたので会場内で楽しみたい所ですね。

矢切駅お隣の麺王でもビールやおつまみも充実

矢切駅麺王矢切ビール祭り

矢切駅ロータリーお隣のとても目立つ看板が特徴の麺王でも店頭出店されていました。ビールにお店で自慢のおつまみ類などこちらも行列ができていました。

矢切駅麺王ビール祭り観覧

このような店頭席も出ていましたのでもう少し遅い時間帯になるとこちらの会場でも盛り上がる方も多いかもしれません。

スポンサーリンク

ステージでも様々な催しが、遠くても結構楽しめる

矢切ビール祭りステージ

ステージでは様々な催しが企画されています。17時から18時にかけては何度も乾杯の掛け声までステージから聞こえてきて夏祭りとしての実感がありますね。

こちらも現地に行ったからこそわかったのですが矢切ビール祭りのステージから遠い位置でもしっかり演奏や様子は伝わってくるくらいの位置ですね。

シートを引いて場所取りを考える場合、遠い位置であっても他のお祭りと比べて堪能できる範囲は広めに感じました。

当日のタイムスケジュールも貼ってありました

矢切ビール祭りスケジュール

今回伺った2019年8月7日の大まかなタイムスケジュールもステージ横に貼ってありました。現地に入ったらこちらも参考にしてビールや屋台での補給時間も組み立てるとよさそうです。

7日はばけごろうさんも登場、観客を巻き込むステージが素敵

矢切ビール祭りばけごろう

8月7日はばけごろうさんのステージがありました。観客を巻き込むステージ、松戸を応援するいいステージで現地で見る事ができてよかったと思いましたよ。

ばけごろう松戸矢切ビール祭り

印象的であった事が1つあります。たまたま、隣にいた知り合いではない小さい子がステージが始まると「ばけごろうかわいい!」とテンション上がっていました。

大人から子供まで元気にさせてくれるステージ展開も矢切ビール祭りの魅力の1つとして楽しみな部分ですね。

8日も矢切ビール祭りはあります!9HOUSEさんも登場

矢切ビール祭り2019

私自身、現地確認に向かった為、ビールは1杯までと決めていましたが、もっとお替りしたい気分になる矢切ビール祭りでした。

2019年は8月8日の開催もあり、こちらでは松戸ご当地μ’s(ミューズ)9HOUSEさんの出演もありますよ。

8月8日も2020年以降も「夏はビールで乾杯でしょ!」がピッタリ合う、そんな開放的な夏祭りとして矢切ビール祭りをこれからも楽しみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました