とりどりキッチンは定食からお子様ランチも完備!メニューや特徴詳細、キテミテマツドのフードコート

とりどりキッチンキテミテマツドフードコート アジアンフードガーデン
松戸ロード

鶏料理専門店とりどりキッチンがキテミテマツドのフードコートにオープン

とりどりキッチンアジアンフードガーデン

キテミテマツドの10階フードコートであるアジアンフードガーデンが7月26日にオープンします。特徴のあるお店が多く、ワクワクするフードコートですが、とりどりキッチンも鶏料理専門店というコンセプトがはっきりしたお店です。

今回、とりどりキッチンのメニュー詳細から特徴、さらに大人向けの定食からお子様ランチまで完備した利用シーンにとてもあうラインナップまでまとめてみました。

なお、アジアンフードガーデン全体の様子は先に画像20枚超で詳細にまとめてみましたのでこちらも合わせてご覧頂けると幸いです。

キテミテマツド10階フードコートの各店配置

キテミテマツド10階フードコートマップ
松戸ロード

とりどりキッチンも入店するキテミテマツドの10階ではフロア内にお店も多数展開されています。対応されるお店位置について上記フロア番号と合わせて記載いたします。(数字はマップ画像上の番号と対応)

1、海幸(海鮮料理)
2、とりどりキッチン(鶏料理専門店)
3、シンガポールフードガーデン(シンガポール料理)
4、ティェンディェン(スイーツ&バー)
5、未掲載 ※天丼、蕎麦の竹若が9月オープン予定地と見られる
6、by Spice(カレーショップ)
7、ヤムヤム(ホットスナック)
8、森田屋(豚骨ラーメン)
9、未掲載 ※肉丼の肉勝オープン予定地と見られる
10、MuuTokyo(タイ式焼肉&タイ料理)

今回、当記事で主に取り上げるとりどりキッチンは2番の位置となります。店舗前面に広がる座席スペースと返却口も各エレベーター側にあるなど座席、返却のフードコートではかかせない一連の流れがスムーズな位置かと見えます。

とりどりキッチンのメニューを確認

鶏料理専門とりどりキッチン松戸
お子様ランチとりどりキッチン
とりどりキッチンアジアンフードコート

気になるとりどりキッチンのメニューですが定食、単品、さらにお子様ランチまで豊富ですね。大人のお昼から飲み、さらには子供と一緒に食事まで楽しめるラインナップになっています。

なお、メニューについては7月オープン前に確認段階での情報であり、今後変更等はあるかと思います。あくまで参考情報の一部として見て頂ければ幸いです。

キテミテマツド10階 アジアンフードガーデン内
とりどりキッチンのメニュー構成

▼定食

チキン南蛮定食
トリマヨ定食
からあげ定食

▼丼

チキンソースカツ丼
チキンカツ丼
チキンタコライス

▼お子様メニュー

お子様ランチ
お子様カレーランチ

▼単品

とりどりサラダ
チキン南蛮
カラポテ
とりどりからあげ
からあげ
フライドポテト ソルト&ケチャップ
フライドポテト ガーリックチキンカレー
フライドポテト のり塩シーフード
トリマヨ
チキンソースカツ
とり皮せんべい

▼ドリンク

アサヒスーパードライクール(瓶)
シンハービール(瓶)
台湾ビール(瓶)
ZIMA(瓶)

コーラ(瓶)
ウィルキンソンジンジャエール 甘口(瓶)
ウィルキンソンジンジャエール 辛口(瓶)
バヤリースオレンジ(瓶)
ウーロン茶(瓶)

大人の定食だけではなく、お子様ランチも対応アリがうれしい

定食ではチキン南蛮定食を始め、からあげ定食など大人でも昼食に、夕食にと食べたいシーンが浮かぶメニューを取り揃えています。

特筆できる部分はお子様ランチの部分ではないでしょうか。王道の旗が立ったお子様ランチにお店の特色であるから揚げが子どもの喜ぶ部分ですよね。

キテミテマツドで家族全員で楽しんで立ち寄れそう

子供と一緒に家族全員で週末や夏休みなどキテミテマツドに立ち寄って、その後にご飯でとりどりキッチンへというのもイメージがつきやすいラインナップですね。

例えば6階のリトルプラネットで普段体験できないようなワクワク体験を子供といっぱい行い、9階のHISや近畿日本ツーリストで次の連休にどこへ行こうか家族そろって時間をかけて検討して、その後にエスカレーターで1つ上がって10階フードコートに行くなどありそうです。

このような時に子供と一緒に大人から子供までしっかり食べられる、そんなとりどりキッチンのオープンが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました