スポンサーリンク

ロピア松戸店でタピオカ開始!200円で飲める6種のタピオカ詳細、旧伊勢丹松戸店跡地

ロピア松戸店タピオカ ニュース
松戸ロード
スポンサーリンク

キテミテマツド地下1階ロピア専門店でタピオカドリンクが開始

旧伊勢丹松戸店跡地にできたキテミテマツドの地下1階ロピアにてタピオカドリンクの販売が7月19日の12時より開始されました。

販売場所はロピア専門店街のパン屋さんであるMATSUPANです。スーパーのロピアにてレジを抜けた先でもありますが、タピオカドリンクを目当てに向かう場合は三菱UFJ銀行前の外階段を下りて地下1階に出た入口から入ると近いです。

外階段すぐの入り口に海鮮丼の魚萬、その奥がパン屋さんのMATSUPANです。なお、タピオカドリンク販売開始からは店頭にもポップで案内が出ていた為、壁際の冷蔵ケースがある場所までわかりやすく行けるかと思います。

200円で飲める6種のタピオカドリンク詳細

タピオカロピア松戸店6種類

今回、ロピア松戸店で開始されたタピオカドリンクは7月20日に確認した時点でも販売価格200円(税別)で6種類ありました。かなり売れ行きがよかった為、すでに売り切れていた種類がある可能性も考えられます。確認できた6種類は次の形となります。

ロピア松戸店 専門店MATSUPANタピオカドリンク種類

抹茶ミルク
マンゴーミルク
黒糖ミルク
いちごミルク
ミルクティー
紅茶ウーロン

ミルク風味が5種類あり目立つ形です。実際に店頭でもミルク風味の味を他の方もどんどん買っていた為、回転がよく見えました。

ドリンクは飲みやすいミルクベースが中心

画像の2種類、抹茶ミルクとマンゴーミルクを今回購入して飲んでみました。お味としてはドリンクはミルク風味がどちらもマイルドになって飲みやすい形ですね。

甘すぎず、ドリンクの主張が強い形ではないベースです。昔懐かしいミルク風味のドリンクという感じがします。タピオカ専門店で提供されるベースのイメージで飲むと奥行が少なく感じられるかもしれません。

タピオカ量が多い特色あり

ロピアタピオカキテミテマツド

主役はタピオカであると言えるくらいタピオカの存在感がありました。大振りで、幅広ストローでしっかり吸えるタピオカは次々と中から出てきます。

画像からも見られる通り、飲み進めてもまだ下に3層くらいタピオカの層が詰まっています。今回、2人で2杯飲む中で感じられた点としてタピオカをかなりハイペースで飲まないと最後にタピオカが残ってしまうくらいしっかり入っていました。

タピオカ自体も大粒で食感しっかりの形であり、タピオカドリンクを飲んだという感触が残る、メインはタピオカといえる一品です。

ペイペイで支払うとさらにお得に

今回、松パンではロピア専門店である為、ペイペイ支払いが可能です。専門店レジで普通に並べばセルフレジではなく、店員さんの所持するQRコードを読み取り、金額入力する形でその場で決済が可能です。

7月および8月はランチタイムペイペイ(11時から14時)であれば条件により20%ポイント還元とかなりお得です。さらに今回は運よく10回に1回の割合(こちらも条件による)で当たる全額ポイント還元も出てかなりお得でした。

これから夏本番となり、キテミテマツドの1階広場でもタピオカドリンク片手にくつろぐ姿が多く見られそうですね。

松戸のタピオカ専門店についてはこちらでまとめています。

松戸のタピオカドリンク専門店4店のメニューを比較!特徴から価格まで

コメント

タイトルとURLをコピーしました