チーバくんと隠された12の暗号が開催!2019年の夏休みイベントで楽しそう

松戸市チーバくんと隠された12の暗号 イベント
松戸ロード

6つの市にわたって開催!チーバくんと隠された12の暗号イベント

東葛地区の各市にわたり暗号解読を楽しめるチーバくんと隠された12の暗号inとうかつが千葉県民の日である6月15日から開催されました。終了日時も2019年の9月1日と夏休みにかけてじっくり訪問できるのでいいですね。

松戸市を含む東葛地区の6つの市(松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市)で開催されます。各市ごとに2箇所の施設に隠された暗号があります。各市の施設は次の箇所です。

松戸市 21世紀の森と広場、戸定邸
野田市 キッコーマンもの知り醤油館、清水公園
柏市 アリオ柏、あけぼの山農業公園
流山市 流山おおたかの森駅前観光情報センター、machimin
我孫子市 手賀沼親水広場 水の館、我孫子市生涯学習センター「アビスタ」
鎌ヶ谷市 ファイターズ鎌ヶ谷スタジアム、市制記念公園

夏休みの訪問目的にもなって楽しそう

チーバくんと隠された12の暗号はかわいいチーバくんと共にイベントとして夏休みの訪問目的にもなって楽しそうですね。

各市で制定された目的地を見るとイベントや商業施設など該当市で他のイベントなども多い箇所と該当市ならではの目的を持った訪問が多い箇所というバランスがいい設定になっています。

2箇所から応募できるので近隣からでも

今回12箇所の目的地を見た際に3分の1の4箇所くらいは夏休みにかけて普段よく行く目的地で特に意識をしなくても行ける範囲かと思いました。ただ、12箇所すべてをまわるのは夏休みにかけてかなり意識しないとまわれないかなとも感じます。

今回の暗号解読で応募できるコースも12箇所すべてのコンプリートされた方向けから8箇所、4箇所さらに2箇所と各コースが設定されています。

2箇所であれば市内だけでも達成可能であり、誰でも近隣からちょっと足を延ばしてみようという動機になるような設計がいいですね。

インターネットからの暗号解読後、応募フォームはこちら

松戸では「21世紀の森と広場」と「戸定邸」

松戸では「21世紀の森と広場」と「戸定邸」(戸定が丘歴史公園)が目的地として設定されています。どちらも松戸市内で場所がすぐ浮かぶくらい有名な場所ですね。

21世紀の森と広場では大ホールや小ホールのコンサートを中心とした催しもありますが、夏休みのシーズンは野外キャンプ練習場やバーベキュー場もいい季節です。

戸定邸は松戸駅東口側から歩いて行ける距離で他の市から今回のチーバくんと隠された12の暗号イベントで訪問する際もアクセスが行いやすい場所となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました