ドラクエウォーク開始2時間までに気をつけたい事、ガンガン進んで仲間も増える

ドラクエウォーク初心者やるべきこと ドラゴンクエストウォーク
松戸ロード

ドラゴンクエストウォークを始め楽しむ上で

ドラゴンクエストウォークのβテストが6月11日の11時に予定通り開始され、期待通りの楽しさで時間を忘れて楽しんでしまいます。

ウォークモードへの切り替えがすぐにできて歩いている内にも戦闘が自動で行われるなど歩きスマホ対策もバッチリされています。

今回、様々な機能紹介や地域とドラクエウォークとの関係、ポケモンGOにちなんでドラクエGOなど比較部分についても書きたい所です。追って充実させていきたいと考えています。

まずは純粋にゲームとして開始2時間でどのあたりを気を付けて始めればいいかに絞って後々にいつ初めてもわかるような初心者の方でも役立つ形でお届けします。

レベル5まではレベル上げも不要でガンガンいける

まず、ドラゴンクエストウォークを始めると長いチュートリアルもなく目的地を設定して移動もしくはモンスターとのバトルや壺など落ちているものを拾うなどのリアル世界との連動したマップでアクションに移せます。

レベル5になるくらいまでは敵も弱く、オートバトル含めてどんどん進めていけます。しっかりシナリオをこなしていけばサクサクと進みます。

モンスターとの戦闘でレベル上げと共に倒した後におとす「こころ」集めがとても楽しいです。やくそうなどのアイテムを落とす事もありますが、「こころ」を落とす事も多くあります。(確定のモンスター表示もマップであり)

パーティーメンバーが装備でモンスターのこころを付けられ、ステータスのアップから様々な効果もあり楽しい限りです。

目的地設定も身近でOK導きのかけらが枯渇する事も初期はない

目的地を近めにすると貰える導きのかけらが少なく、遠くすると貰える導きのかけらが多くなります。ドラゴンクエストウォークを始めたばかりでは導きのかけらは純増するので気にすることはないです。

シナリオをサクサク進めたい場合は近い所に、遠い所も普段から駅に行くなどの目的がある場合は道中であることが多いくらいの近さです。

なお、登場する目的地は大型店のみならず、小型の個人商店も数多く、「情報なし」という場所までありました。目的地を個別に設定できる機能もあります。

レベル7あたりから装備やレベル上げなど対応を

レベル7あたりからは周りに出てくるモンスターも強くなり装備の充実やレベル上げが必要です。拾った「こころ」をつけ、シナリオクリア報酬で貰った最低限の装備では立ちいかなくなります。

オートバトルが苦戦しだしたらレベル上げや装備の充実を考えた方がよさそうです。なお、ポケモンGOとの違いかと思いますがモンスターの沸きがドラクエGOはかなり多く感じます。

自宅や職場でも立ち上げればモンスター数匹と壺などの拾えるもの、他人の家(COMキャラ含む)などがよく出ます。位置を変えて複数回試したので都心、田舎などの差も少なく楽しめる部分かと思います。

自宅設定は場所も自宅以外で行けて場所をぼかして公開もできる

ドラゴンクエストウォーク上の自宅設定は場所も現実の自宅以外で設定できます。さらに1から3キロ前後ぼかして表示させることもでき、遊びやすい設定です。

ドラゴンクエストウォーク上の自宅にずっといなければ効果が劣るという事もなさそうである為、自在に遊べそうです。

開始2時間でシナリオを進めてパーティーでは始めての仲間キャラ(初期はニッキ、僧侶でキャラ設定も可能)も仲間にでき第1章の10話ボス手前あたりまではこれます。なお、2人目の仲間は2章1話クリアで仲間になり、3人目は2章5話クリアで仲間となり4人パーティーになる様子です。

今後も松戸の街を中心にドンドン歩いて様々な目線からドラクエウォークの活用情報をお届けしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました