キテミテマツド9階は開店予定地が更に5店舗あり?今後の展望をまとめ

キテミテマツド9階店舗 ニュース
松戸ロード
スポンサーリンク

キテミテマツド9階は7月以降も開店がありそう

キテミテマツドの4月オープン(9階パスポートセンターなどは3月から営業あり)以後、5月の第2弾オープンで9階までの各階にも開店した店舗が増え活気が出てきましたね。

6月にも9階にライザップグループの女性専用フィットネスEXPA、7月はこちらも9階にホットヨガのLAVA、キテミテマツドに待望の大型本屋となる喜久屋書店の入店も予定されています。さらには10階フードコートなど飲食フロアの開店もありそうです。

開店ラッシュが続く中でもキテミテマツドの9階では更なるオープン予定スペースがありそうです。実際に画像の通りフロアマップを確認すると次のように5店舗分のスペースが確認されます。(番号は画像の示している番号)

1、松戸市パスポートセンター
2、■開店予定地
3、レッドホースコーポレーション 証明写真、印紙、旅行商品
4、■開店予定地
5、■開店予定地
6、HIS 旅行店
7、近畿日本ツーリスト 旅行店
8、ママズスマイル 一時預かり専門託児所
9、(7月1日開店予定)ホットヨガLAVA
10、(6月21日開店予定)ライザップグループ女性専用フィットネスEXPA
11、■開店予定地
12、■開店予定地

今回、開店予定地の5店舗分の場所および店舗の広さやキテミテマツドにオープンされているお店の傾向などもまとめながら現地をよく見てきている中で感じる部分を中心に記載してみました。

6月と7月の各1店舗オープン後もさらに5店舗オープン

9階のスペースでは7月1日オープン予定のLAVA開店後もあと5店舗分のスペースがあります。キテミテマツドの特徴としてエレベーターの集積された3箇所(中央、東、西)を軸に展開されていますがどのエレベーター沿いにも店舗予定地がある形です。

今回、9階を取り上げるきっかけとなった部分としてオープンが進んでいる階の中で未オープンのスペースが多い点があります。

例えば、キテミテマツドの5階を見てみると西側の家電量販店ノジマと東側の100円均一セリアが広く展開して中央エレベーター側の携帯電話中心のテルルや7月1日にオープン予定の買取専門店売るナビがオープンすればすべて入店済みという形かもしれません。

大型店オープンの可能性もある中央エレベーター側

キテミテマツド9階のオープン予定地で先の番号であれば2番の位置が店舗スペースも広いですね。1番の松戸市パスポートセンターに近いくらいの広さがあり、大型店のオープンも見込まれるスペースです。

9階はパスポートセンターから印紙などのレッドホース、旅行店のHISや近畿日本ツーリストと旅行関連のお店が多く入店しています。旅行代理店というケースもありますが、松戸の他の大型商業施設との兼ね合いなども見ると旅行関連グッズという形かもしれません。

例えば、アウトドア用品などの旅行レジャー関連商品の販売であれば旅行に関する興味がある方が多く集まるキテミテマツドの9階ではとても営業が行いやすいかと思います。

東口側エスカレーター沿いはもう1テーマある形か

キテミテマツド9階の東エレベーターや東口側エスカレーター近くにはホットヨガスタジオLAVA(ラバ)やライザップグループの女性専用フィットネスEXPAなどフィットネスジム機能の施設が集まります。

9階の店舗スペースとしては11番と12番の位置でこのフィットネスジムに近い場所はどうなりそうでしょうか。例えばサプリメントなどトレーニングに付帯したフィットネス関連の物販店という可能性もあるかと思います。

または、2店舗分スペースがあるため、もう1テーマなにか違った特色が出るかもしれません。こちらはエスカレーターも近い為、現在入店されているお店が1店舗もない8階やフードコート展開になりそうな10階との関連で入るお店が決まるという部分もあるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました