キテミテマツド5階に100円ショップのセリアが5月18日オープン!

100均セリア 新施設
松戸ロード

キテミテマツド5階に100円ショップのセリアがオープン

キテミテマツドの5階に5月18日とゴールでウィーク明け直後に100円均一ショップであるセリアがオープンします。

セリアのオープンによって松戸駅周辺の100円均一ショップの充実度合が変わってきますね。100円均一の中でもセリアは商品ラインナップに特徴も際立っています。

また、松戸市内にもセリアは他にも店舗があり、さらに近隣の市町村でも近年では大型ショッピングモールに入店している事が多いです。この事もキテミテマツド店のモデルとなりますね。

オープンセールの展望も含めて、今回はキテミテマツドにオープンする100円均一のセリアについてまとめてみました。

松戸駅前の100円均一に幅がでる

現状、松戸駅前には100円均一は3店舗あります。この店舗数だけを聞くと多いように感じますが実は3店舗ともにダイソーなのです。

3店舗の場所はプラーレ松戸、ダイエー松戸、そして1階にゲームセンターも入っている駅前のピアザ松戸内の3店です。ダイエー松戸では改装前にはキャンドゥが入っていましたが改装時点で退店され、同じ場所がダイソーとなりました。

ダイソーの規模で見るとダイエー松戸店が売り場も広く、その分品揃えも豊富です。プラーレ松戸はプラーレカードのポイントが溜まる利点があり、ピアザ松戸は小ぶりなお店ながらも食品や文房具など軸となる商品は完備した形です。また、ダイエー松戸店のマルチコピーも便利ですね。

松戸駅前で100円均一と言えばダイソー一択となっていた所にセリアのオープンとなります。利用者としては商品選択の幅が広がります。

定番品の気が利いた商品ラインナップに特徴あり

セリアのキテミテマツド店以外のお店によく通っていた為、傾向として実感した事は定番品へのひと工夫がしっかりされた商品が多いです。

とある小物の収納ボックスを仕事柄多く調達する必要があったのですが、1つの収納に入る分量も多く、それでいて接続部分など壊れやすくなりがちな部分に補強がされていたりと商品への工夫が見られよく利用させてもらいました。

梱包資材や小さめの封筒なども定番サイズから少し凝った違いのある商品があり、選択肢が広がる部分にうれしさを感じましたね。

セリアは近隣でも店舗数が多い

100円均一のセリアは松戸市内でも八柱駅ビル内のお店や常盤平西友に入ったお店など増えてきました。新京成線の元山駅ビルにも以前は入っていましたね。

松戸周辺のお店でも流山おおたかの森ショッピングセンターや千葉ニュータウン、ビックホップ印西など大型ショッピングモールへの出店も多いです。今回のキテミテマツド店としての旧伊勢丹跡地への出店でもこのような大型店への出店計画が生きてきそうですね。

さらに、キテミテマツドに続く形で6月上旬には新鎌ヶ谷駅前のイオン鎌ヶ谷店の2階にも出店するようです。こちらも隣接する別施設アクロスモールにはダイソーが入り、ダイソーの近くに出店するセリアという構図は一緒です。

オープンの目玉商品も気になる

当然、ダイソーが多い松戸駅前という状況は出店する側のセリアにとってはわかっています。キテミテマツドのロピアオープンの時もそうですが、オープン記念の目玉商品が気になりますね。

セリアのよさを生かした、定番ながらもひと工夫された商品というのを驚きの100円で提供するという形になるでしょう。

さらに100円均一は日常的にストックできるものをまとめ買いできる場としても活用できます。たとえば仕事の合間にたべるアメやレトルトカレー、学習用のノートなど賞味なども長めである為、いつ買ってもいいものですね。

このようなまとめ買いできるものを買い、駐車場の時間対象となる購入額に充てられるととても便利です。私自身はよくダイエーの駐車場を活用させてもらう時に、以前はキャンドゥ、今はダイソーにてこの購入額充当に100円均一を利用させてもらっています。

キテミテマツドでも駐車場対応店舗になると見込まれますのでさらに利便性も高まり、今後とも注目されてきそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました