アトレ松戸のキッズメニュー6選!レストランリニューアル後さらに充実

アトレお子様ランチ 子育て習い事
松戸ロード

アトレ松戸レストランリニューアル後はキッズメニューも充実

アトレ松戸の7階レストランフロアがメシアガールとして4月25日にリニューアルオープンされました。これからゴールデンウィークを控え、10連休などファミリー層の方も多く来店されますよね。

キッズメニューやチャイルドシートの完備が気になる所です。今回、リニューアルオープンされたアトレ7階のお店についてキッズメニューにスポットを当ててお伝えします。

東京ガパオはかわいい象のプレートが目を引く

東京ガパオにはキッズガパオセット(680円)がお子様メニューとしてあります。ガパオと言うと香辛料が効いた味を思い浮かべますが、キッズメニューは辛さのない子供でも食べられる味です。

こちらのお子様ランチ、とても目を引くのは象の形をしたプレートですね。お子様ランチの楽しみの一つとして目で見て綺麗と思える部分を満たしていますね。タイ風のから揚げやデザートも付いてボリュームも十分あります。

なお、チャイルドシートも2台完備しているので小学生未満でもいっしょに楽しめるのはうれしいですね。

杵屋はうどんをドンッと食べれるBセットが人気

杵屋では定食としておかずも充実したAセットとカレーライスにうどんの組み合わせとなるBセット(680円)があります。なお、Aセットでもうどんは付属するのですが、名物のうどんがしっかりサイズであるBセットが人気ですね。

実際に子供に各メニューを並べてアンケートを取ってもうどんがドンっとあるお子様ランチは大人が思っていた以上に人気でした。小学生以上のしっかり食べたいキッズにいいですね。楽しみのおもちゃも付属します。チャイルドシートも6台あり、兄弟で子供が多めのファミリー層にも安心ですね。

銚子丸雅は一口サイズのお子様握りがいい

銚子丸雅は通常の銚子丸とは違い回転寿司のレーンはありません。ただ、カウンター部分にはオーダーを届ける専用レーンがありビジュアル的にも子供が見て楽しめる内容ですね。

さて、銚子丸雅のお子様メニューは一口サイズのお子様握り(480円)が人気です。マグロやサーモン、蒸しエビに玉子焼きのような子供に人気のネタがハーフサイズで盛られています。通常のお寿司では食べにくい子供でもスムーズに食べられる為、思っている以上に箸が進みます。

当然、サビ抜きであり他のネタもサビ抜きで追加注文も行いやすいです。回転寿司レーンがない為、テーブル席も豊富でありファミリーで訪問も行いやすいお店ですね。

とんかつ新宿さぼてんは自慢の揚げ物が強力

とんかつ新宿さぼてんのお子様プレート(680円)には大きなエビフライと一口かつが乗るお子様ランチです。お子様カレー(680円)は子供に人気のカニクリームコロッケと一口かつが乗るセットです。

さぼてんのウリである揚げ物をお子様ランチでもしっかり乗っていて食べ応えもあるセットですね。おもちゃとオレンジジュースも付く充実のセットとなります。

チャイルドシートも7台と台数も充実しています。和食店のため、おじいちゃんおばあちゃんの世代から親子と3世代で食事という時にもいいですね。

仙臺たんや利久はかわいいアンパンマンプレート

牛タンの利久でもお子様ランチはあり、お子様牛たんカレーセット(864円)はカレーの中に牛たんが入り子供でも無理なく食べられる豪華カレー仕様です。

特徴としてアンパンマンプレートに盛り付けされているのも目を引きますね。から揚げやポテトなどお子様メニューとしてうれしい食材ばかりが並びます。お子様セットにはおもちゃも付きます。

チャイルドシートも3台あり、大人主導で牛たんが食べたいという時にも子供と一緒だからお店を変えなければという形にならない準備でいいですね。

鎌倉パスタはキッズサイズパスタで楽しめる

鎌倉パスタでは子供でも食べられるミートソースなど5種類のパスタがキッズパスタサイズでお子様パスタ(410円)として楽しめます。

生麺のパスタで具材も食感がいい食べ応えもあるベーコンやナスなど本格パスタが味わえますね。チャイルドシートも3台あり、味の幅も広いため子供の同級生家庭と一緒に食べに行くというシーンでもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました